連休で事故にあったら…

未分類

みなさん こんにちは☆

今回のメルマガは連休前ということもありまして、連休に必ず増える交通事故について、もし遭遇してしまったらどういう対処をしたらいいか、すこし説明させていただこうと思います。

昨年の9月の事故件数は全国で4万6602件発生し、そのうち負傷者数が5809人、死亡者数が345人となっております。

昨年は、シルバーウィークがなかったので今年はもっと増えるであろうと予測されます。

一か月で345人もの方が交通事故で亡くなられていると考えるとゾッとします…(;´Д`)

なので皆様には、いつも以上に安全運転を心がけてください!!!!と同時に、もし、事故に合った場合どのように行動したらいいか、箇条書きで説明していきたいとおもいます。

まず事故にあったら…

①警察に連絡する、届けを出す。

②相手方の確認(お体の状態・名前・住所・連絡先・保険会社)

③目撃者の証言(メモをとる・後々問題になった時のために)

④自分で、記録をとっておく

⑤病院に行き、医師の診断をあおぐ

ここまでが大きな流れになるのではないかと思います。

交通事故のむち打ち等のけがは大変長引く可能性があります。

このようなケガは、ほっておいてもよくならないので、接骨院での治療をおススメしております。

ご存じない方も沢山いらっしゃると思いますが、思いますが、接骨院は自賠責保険を使った治療を受けることができます。

基本的に治療代は0円。慰謝料も通院ごとに4200円入ること、交通費や休業保証もあります。

当院ではけがの治療はもちろんのこと、むち打ちなどによって生じた骨格の歪みなども矯正し、最短で治って頂くサポートをしております。

もし、ご自身や身の回りの方で事故に合われた方がいらっしゃいましたら是非ご紹介ください。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

月別ブログアーカイブ

カテゴリー別ブログ