ファンクショナルローラーピラティスアドバンスコースに行ってきました。

未分類

皆さんこんにちは!

東広島市西条のつくし鍼灸接骨院 院長小西です。

西条で酒祭りが開催されている中、ひとり東京にてピラティスの養成セミナーに行ってまいりました。

お酒を飲みたい気持ちを抑えて、身体を鍛えに鍛えてきましたw

今回の養成は代々木上原にある「hip joint」というスタジオに受けてきました。

「hip joint」ホームページ

最近はテレビやラジオなど沢山のメディアに取り上げられ、素晴らしい活躍をされている「hip joint」の渡部 龍哉マスタートレーナーに教えを乞いたく行ってきたのですが、やはりすごい!

何が凄いかというと、身体機能の高さ!感受性の高さ!パフォーマンス!すべてにおいて別次元でした・・・

これでは運動指導するものとして恥ずかしいと思うような差を感じ、もっともっと鍛錬する必要があると思いました。

今回の養成で気付いた所は、身体のポジションす。

ポジションが決まってないと綺麗に身体を使うことも出来ないですし、間違った使い方で無駄なエネルギーを使います。

ここのポジションが頭で分かっていてもそう簡単にはいきません。

ここがピラティス難しい所でもあり、面白い所です。

来年にテストがありますがそれまでに機能的でしなやかな動きを獲得していきたいと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

月別ブログアーカイブ

カテゴリー別ブログ